環境保全型農業技術研究会

会員の米焼酎

吟醸焼酎 産山村

アルコール度数:25度
原料米品種:五百万石
精米歩合:70%
醸造元:大石酒造(球磨郡水上村)
醸造開始年:1998年
米の生産者:産山村酒米研究会
阿蘇郡産山村の水田で農薬や化学肥料を使用せず、雑草や害虫を防ぐために田植え後の水田に鯉を入れる「鯉農法」で育てた「五百万石」を100%使用しています。
普通の焼酎は食用米と同じくヌカの部分を10%程削取る程度の精米ですが、この焼酎では米の表面30%を削り取り、よりすっきりした焼酎になりました。
買えるお店:千代の屋(阿蘇市)、いのもと酒店

米焼酎 満願寺

アルコール度数:25度、43度
原料米:あきげしき
精米歩合:90%
醸造元:那須酒造場(球磨郡多良木町)
米の生産者:梅木正一
阿蘇郡南小国町で農薬や化学肥料を使用せずに育てた「あきげしき」を使用。
昔ながらの焼酎造りにこだわる球磨郡多良木町の那須酒造場でじっくり醸造されました。

米焼酎 蔵六庵

アルコール度数:25度(減圧蒸留)
原料米:自然栽培「穂増」
精米歩合:90%
醸造元:那須酒造場(球磨郡多良木町)
米の生産者:渡辺義文
米どころ菊池市で農薬や肥料を一切使用しない自然栽培で育てた熊本県の在来品種「穂増」を使用しました。
熊本県の人吉球磨地域は古くから米焼酎の醸造元が沢山あります。那須酒造場は昔からの製法にこだわり、もろぶたを使った手作業の製麹や、甕での仕込みを続ける焼酎蔵です。
買えるお店:渡辺商店(菊池市)、自然派きくち村(ネット販売)

焼酎 南阿蘇

アルコール度数:43度(減圧蒸留)
原料米品種:山田錦
精米歩合:90%
醸造元:那須酒造場(球磨郡多良木町)
酒米生産者:喜多いきいきくらぶ
南阿蘇村の「喜多いきいきくらぶ」が農薬や有機肥料も一切使用しない自然栽培で育てた酒米「山田錦」を使用。
蒸留後、水を加えない原酒なのでアルコール度数は43度あります。ロックがおすすめですが、飲みやすいのでつい飲みすぎてしまう人が続出しています。
買えるお店:井手酒店(南阿蘇村)、Yショップ茂田(南阿蘇村)、ホリデーパーク(南阿蘇村)

CONTACT

環境保全型農業技術研究会
〒862-8652 熊本市東区渡鹿9-1-1 東海大学農学部応用植物科学科作物学研究室
TEL 090-8408-2530 FAX 096-300-3241 E-Mail:kanponouken@yahoo.co.jp
 / 問い合わせフォーム

熊本県を中心に、有機農業や自然栽培など環境保全型農業に取り組む生産者や流通業者などが集まった研究会です。

PAGE TOP